大人店長業務日誌vol.3 怖いお人

今朝会社に出勤しましたら、敏腕ライターよっきゅんさんから一言・・・

『支店長!日誌読みましたよ!』

あぁ ありがとう

『でも、日誌始まって早々こんなこと言うのもなんですけど・・・』


うん?早速クレームですか?







。。。

『業務日誌ってタイトルなのに業務に全然関係ないことばっかり書いてますね』

あぁ。。。そうか。。。

箱の中で大事に育てられてきたキミは知らないんだね。。。。


世の中には、「こじんじょうほうほご」さんってゆう人がいるんだよ

「こじんじょうほうほご」さんは推定年齢68歳、身長186センチメートル、体重が120キロもあってとても怖い人なんだ。。。たぶん

「こじんじょうほうほご」さんがリスペクトしている人はハルク・ホーガンで得意技は木人拳なんだ!大好物はゆで卵なんだよ。。。たぶん

※この物語は一部のフィクションと一部の事実に基づくものです。筆者が勝手に想像した人物等が書かれている場合もありますがご了承下さい。

「こじんじょうほうほご」さんはインターネットの世界をいつも見張っていて、個人が特定されてしまうような書き込みなどしたら、とても恐ろしいことになるんだ

だから業務日誌とは名ばかり。。。この日誌の半分はボクの空想と、ほんのちょっぴりの不動産の豆知識で書かれています。。。

え?あと半分は何かって?


半分は優しさで出来てるに決まってるじゃないか
[PR]