大人店長業務日誌vol.14 野良王

昨日の朝、TVを見ていたら”野良カンガルー”の話をしていました。

宮城県で”野良カンガルー”が目撃されているらしいです。。。





キックザカンクルーみたいで

なんだかかっこいいね『ノラカンガルー』


バイリンガルみたいで

なんだか知的だね『ノラカンガルー』


何でも商売のネタにしてしまう人はいるもので

『今はカンガルー酒しかないけど、カンガルーまんじゅう、カンガルーせんべいを作るとか、いろんなことを考えてます。私たちは地元の神楽(かぐら)保存会に入っているんですけど、名前が似てるから“カンガルー保存会”も作ろうかって』

とのこと。。。。


いいね

カンガルー酒

飲んだら夢の世界へすぐにジャンプできそうだ


でも保存会で保護しちゃったら。。。

”野良”じゃなくなっちゃうのでは?



何でもかんでも”野良”を付けたら商売のネタにならないかなぁ?

野良A編集長

とか。。。

野良社長とか

とか。。。

のら息子

とか。。。


あぁ、しまった!

のら息子はなまけもの息子という意味だから

商売のネタになるどころか完全にマイナスだ!



そういえば昔、ボクがひとりで街を歩いていたら

野良着の方(いわゆるその日暮らしの方)から突然


ホレッ 兄さん これ食べな!と


おにぎり

とんがりコーン

いただいたことがあります。。。。


むぅ

やっぱりボクは典型的な貧乏顔だったんだな

がんばらねば!


『妻へ』
たまにはボクも家に入れて下さい (野良旦那より)
[PR]