大人店長業務日誌vol.22 じゃぱにーず

あぁぁぁ 惜しかったですね 真央ちゃん

キムナさん(キム・ヨナの略)が凄すぎたね

でも頑張ったよ真央ちゃん

原町でアパート借りるときには、仲介手数料半額にしてあげるからね~





今日は来店されたカップルのお客様と一緒に、夢中になってフィギアスケートを見ていましたが、

わが社の新人K君はまったく興味がないらしく、ずっとそっぽ向いてました


K君は真央ちゃん興味ないの?

と聞きましたら


え?

魔王ですか?




と神につば吐くような恐ろしいこと言ってました


むぅ 真央ちゃんを魔王と聞き間違えるなんて。。。

そもそも普通の会話で魔王に興味ないの?なんて聞くことないでしょ!

はっ!もしかすると彼は黒魔術でもやってるんじゃなかろうか、、、、、

あんまり彼を怒らせないようにしよっと


K君はちょっと天然なところがあって、ボクと彼の日常会話は

困ったことにほとんどかみ合いません


※※※本日の会話※※※

K 『支店長、あそこに置いた鉄板、またずれちゃったので、ヒモ付けて車で引っ張らないとダメですよ』

あぁ そう じゃ 引っ張ろうよ K君 ヒモ持ってる?

K 『え? 暇じゃないですよ』

いやいや 暇じゃなくてヒモ! ヒモ持ってないの?

K 『ヒモですか? 何に使うんですか?』

だからぁ 車で鉄板引っ張るのに使うんでしょ!?

K 『あぁ そうですね う~ん ビニールのヤツじゃダメですかね?』

鉄板引っ張るのにビニールじゃダメに決まってるだろ!!

K 『あぁ!!!! そうだった!!!!!』

な、なんだ突然叫んで! ビックリするだろ 

K 『支店長!この前もビニールのヤツじゃダメでした!!』

当たり前だろ!つ~かチャレンジしたんかい!

K 『じゃぁ どうしましょう・・・・あ!そうだ!この前みたいに隣の会社から借りてきましょうか!?』

この前もやってるなら始めからそうしろぉぉぉぉぉ!


以上のような会話を毎日繰り広げています。


K君は最近、本気で日本語学校に通うつもりでいるそうですよ。

『日本語って難しいですね』

って在日外国人みたいなこと言ってました。。

K君がんばれ~ 日本人の君はきっといつか日本語マスターできるはずだぞぉ

40歳までにコトワザとか覚えろよ~


『ボクの妻へ』
ボクが時々フィリピン人のお店に行くのは、日本語の勉強をしに行ってるだけなので大目に見てけださい
[PR]