大人店長業務日誌vol.38 聖飢魔II

券地字小
でした


あららら.....

久しぶりの日誌で、変換の仕方も忘れているなぁ。。。







先日は商工会青年部の主張発表県大会がありまして、


県知事賞(最優秀賞)いただきました。



これまで賞といったら

「もっとがんばりま賞」



「惜しかったで賞」

以外もらったことのないボクに、こんな名誉のある賞をいただきまして誠にありがとうございます。


これもひとえに

業務日誌を放置していたボクに毎日『悪態』をくださった”A編集長”


「どうせ優勝なんてできないんだから、なんかギャグやってきてくださいよ~」

と悪魔のささやきをくださった”カマショウ”


「はい 麦茶です」

と麺つゆを入れてくれたり

イスに画鋲を仕込んだり。。。

地味な嫌がらせをくださった”よっきゅん”


のおかげですね。(応援してくださった商工会、商工会青年部員、会社、家族、その他関係者の皆様、誠にありがとうございました。)



まぁとりあえず、精神的プレッシャーからはひとまず解放されたので、昨日は家に帰宅するなりグダグダしていました。

すると我が家の
世紀末覇者拳王・ラオウ(嫁)
からひとこと。。。。


掃除の邪魔だからそんなとこで寝てないでよ!


むぅ

いつもはここで打ち負かされていましたが

ボクはなんといっても福島県で優勝した男。。。

ボクの「しゃべり」のスキルも相当レベルが上がってるはずです。。。。


今日こそは、、、、、


今日こそは、、、、、


世紀末覇者拳王・ラオウ(嫁)


ひとこと言ってやるんだ!!!!


と決意しましたが

圧倒的な口撃の前に

3秒で降参しました。


あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

ラオウ(嫁)ってすげぇ!!!


みなさ~ん

気を付けてくださ~い

ウチの奥さんが今んとこ『しゃべり』の福島県最強ですよ~。。。。。。。。

ヘタに口撃なんてしたら、ケチョンケチョンにやられちゃうんだから~。。。。


※※※※

と、ここまで日誌を書いている最中にトイレに行ったんですが、どうやらその間に妻がこの日誌を読んだみたいです。

さっきから一言も口をきいてくれません。。。。

夫婦仲が悪くなると大変なので

きょおはここまで~ バ~イ センキュー
[PR]